ウェルネスダイニング 味

ウェルネスダイニングの宅配食、味の評判は!?口コミをご紹介!

ウェルネスダイニングの味を口コミを交えて紹介!

カロリー制限食や、たんぱく質制限食などで有名なウェルネスダイニング。
その人に合った食事が選べて便利ですが、肝心な味はどうなのでしょうか?

 

口コミを交えてご紹介します!

 

ウェルネスダイニングではどんなメニューが食べられる?

まずはウェルネスダイニングの健康食ではどんなメニューが食べられるか?です。

ウェルネスダイニングのメニュー

 

1食分のおかずは4品がセットになっています。
主菜が1品に副菜が3品ですので見た目にもほどよいボリュームがあります。
1食15品目以上の食材を使用しているので色々な食材が食べられますね。

 

メニュー内容は、サバの味噌煮、アジのショウガ煮といった和食から、
ハンバーグ、かに玉までメニューは豊富です。
自宅でカロリーや塩分を控えてはなかなか作れないようなメニューが多いのでうれしいですね。

 

新しいメニューは毎月追加されているということなので、どんなメニューが届くか楽しみにもなりそうです。

 

制限食は、あとから調味料を足してたべることができないので、そのままでおいしく食べられるように工夫して調理されています。たとえば、味が染み込みにくい食材は下茹でをしたり、調味料を入れる順番にこだわったり。ですから、素材の味が生きていてそのままでもおいしく食べられるのです。

 

その人に合わせた食事が選べます

ウェルネスダイニングの宅配食は、健康状態や制限に合わせて選ぶことができます。
カロリー240kcal以下のもの、200kcal以下のもの、塩分2g以下のもの、たんぱく質10g以下のもの。
家庭で食事制限をするのは大変ですが、ウェルネスダイニングは管理栄養士がしっかり計算してくれているので安心です。

 

 

 

実際の口コミをご紹介

宅配食品を始めるにあたって、一番気になるのはやはりではないでしょうか。

 

いくら栄養やカロリーがしっかり計算されていてもおいしくなければ続けられません。
食事は毎日の楽しみの一つでもありますから、できるだけおいしいものを選びたいですよね。

 

では、ウェルネスダイニングの味の評判はどうなのでしょうか。実際に利用している人の口コミを見てみましょう。

 

 

味付けがちょうどいい!

 

お肉が柔らかく、とても食べやすい。
塩分が控えめでも味付けがちょうどいいので、物足りなさも感じない。
(健康応援気配り宅配食をご利用)


 

美味しくてびっくり。

 

最初は食事制限を続けられるか不安だったけど、美味しくてびっくり。たんぱく質と塩分が制限されていることが気にならない量と味。とても良く出来た食事だと思う。
(たんぱく制限(10g)気配り宅配食をご利用)


 

食が進む!

 

低たんぱく食なのに美味しいと、食べている家族が話しています。予定よりも食が進んでいるようで良かったです。
(たんぱく制限(10g)気配り宅配食をご利用)


 

参考:ウェルネスダイニング利用者の声

 

制限食だというのを感じさせず、おいしいという口コミが多いですね。自宅で制限食を作るとどうしても味気ないものになってしまうこともありますが、やはりプロのメニューは違いますね。

 

まずは送料無料でお試しが可能!

味の評判はよいということはわかっても、自分の口に合うかどうかはまた別問題ですよね。
実際に自分の口に合うかどうかは食べてみないとわかりません。

 

ウェルネスダイニングは初回の注文に限り、送料無料でお届けしてくれます。
7食セット、14食セット、コースによっては21食セットもあります。

 

味だけ確かめたい人は少なく7食セット。
色々なメニューを食べてみたいという人は14食や21食のセットを試してみてはいかがでしょうか。

 

毎日のことですから、自分の納得できるものを選んでくださいね。

 

↓↓ 「気配り宅配食」のお求めはこちら↓↓

 

サイト概要

毎日自宅でカロリーや塩分、たんぱく質などの計算をするのはとても大変です。ですから、目的に合った宅配食が人気です。ウェルネスダイニングの「気配り宅配食」には、一般的なものから、カロリー制限食、塩分制限食、たんぱく制限食の3種類があります。医者からの指示などで制限がある人にこのような献立はとても便利ですよね。管理栄養士がつくった献立ですので、抑えなくてはいけないものはしっかり制限されていますし、その他の栄養バランスもばっちりです。ですが、管理された制限食っておいしいの?なんだか味気ないのでは?と心配になる人もいると思います。ウェルネスダイニングの「気配り宅配食」は、栄養バランスや安全性はもちろん、味にもこだわっています。制限食はあとから調味料をかけて食べることができません。ですから、そのままでおいしく食べられるように考えられています。味が染み込みづらいものは下茹でをして味が入りやすくしたり、食材や調味料を入れる順番も配慮しています。ですから、そのままでもおいしい仕上がりになっています。また、味だけでなく食べ物は見た目も重要です。毎食、赤、黄、緑の3食の食材を入れ、食欲をそそられるような盛り付けに配慮しています。調理して時間がたつと色が変わってしまうものもありますが、急速冷凍することで本来の色を保っています。制限食は、量が少なくて物足りないのではないかと考える人もいるかもしれませんが、満足するボリュームにも配慮しています。また、7食、14食、21食の食事セットはそれぞれすべて違う主菜をお届けします。毎日どれを食べようかという楽しみもありますね。また、毎月新しいメニューも増えているので食べるのが楽しみになる人も多いです。

 

関連リンク:
糖尿病 宅配 おすすめ小樽ダイニング